Logo

話題になっている課題
課題とそれに対する解決案、プロジェクト進捗の見える化をツールで行いたい。
SNSシェア
ステータス
参加者一覧
ふぁらお加藤 清原智和 Takashi Torige 井澤ゆきみつ Hiroshi Omata 浅野大 Kenichiro Fukushima Tatsuro Tamashiro szf
子供の安全のために不審者情報をDB化し、可視化する不審者情報マップを作りたいです。

システムを作るというだけでなく、どうやって情報を集めるのか、どう運用するのかという仕組みの方も検討しないといけないと考えています。というか、そちらの方が大変な気も。

(システム案について)
大事なのは可視化できるマップと時間や場所で検索ができるような機能だけなので、既存の地図情報システム(例えばCARTO)を使って構築するのが一番良い気がしています。

(情報について)
現在、不審者に関する情報は石川県ではオープンデータになっていなくて、以下の石川県警のWebに情報があります。
http://www2.police.pref.ishikawa.lg.jp/security/upload/seian/koekake.pdf

また、小学校の多くはメールで不審者情報が保護者に通知されたりしています。この通知情報は、県警のPDFにアップされているものよりも詳細な情報のような気がします。

(チームメンバー募集について)
本当は不審者情報がある程度オープンデータ化されるのを待ちたいと思っていましたが一向に進む気配はないので、自分たちでそういう情報を見せていくものが作れないかと思い直しました。
地域における子供の安全に興味がある保護者の方はもちろん、教育関係者や議員の方々など後方支援される方々もぜひご参加頂けたら嬉しいです。
既存のシステムを活用する方向性でいますが、エンジニアの方々もその視点で色々と参加してくれると嬉しいです!
SNSシェア
ステータス
参加者一覧
Kenichiro Fukushima Yoshifumi Furuyama Naruki Kawai Yuki Matsuda Yoshinori Hayashi Reina Nomura 清原智和 Haruka Hirashima
石川県休日当番医情報を(http://i-search.pref.ishikawa.jp/toban/index.php?a=3) スクレイピングサービスkimonolabを使ってAPI化していましたが、kimonolab終了に伴いサービスが停止しております。
情報提供元の石川県医師会には、情報提供の承諾をCode for Kanazawaを通して取得済みです。

スクレイパーの作成、サービスの定期メンテ、運営方法などお手伝いいただける方を募集します。

SNSシェア
ステータス
参加者一覧
Kazunobu Ikagawa Kenichiro Fukushima Koji Ishiwatari Ryousuke  Igarashi
CfKのシビックハックナイトを運営するメンバーが不足している。
* 若者募集
* 若くない人も募集
SNSシェア
ステータス
募集スキル
参加者一覧
Kenichiro Fukushima 井澤ゆきみつ Minoru Nakazawa 浅野大 清原智和 ふぁらお加藤 Surya Rain Ryousuke  Igarashi
イノシシの生息域はH20年から能登地域に確認されてからH25までで奥能登地域全域に急激に広がりました。
また被害金額も年々増加傾向に有り、H25年では能登地域では1400万円にのぼっています。
能登地域はH23年に世界農業遺産に登録されたものの、人口減少と農業従事者の高齢化に加え、電気柵等の獣害対策の負担が加わり耕作放棄地の拡大が懸念されます。
もちろん能登地域に限らず全国的な問題です。
SNSシェア
ステータス
参加者一覧
Takashi Torige 井澤ゆきみつ Minoru Nakazawa Surya Rain Ryousuke  Igarashi
.icsというファイルをご存知でしょうか?
おつかいのMacのカレンダーに予定を自動で読み込むファイルです。こちらを作成して配布することで、地方の予定を知る、参加するにつながることを促せないかと考えました。ファイルはxmlに似ていて難しいものではなさそうです。

「課題」
・地域のイベントとか予定って忘れがち。
・まとまってないから情報を取りに行くのがめんどくさい。
・祝日などはカレンダーにあるけど、特別な日がない。

「目標ステップ1」
icsファイルで金沢の年間予定を入れられるファイルを作り配布する

「目標ステップ2」
Windowsへ移植

「目標ステップ3」
いろんな人がicsを置いておけるプラットフォーム制作

「目標ステップ4」
icsファイルを書き出すジェネレーターの作成



icsファイルの作り方参考ページ
http://hacknote.jp/archives/23977/
http://qiita.com/ShotaKameyama/items/121fb13e50e42ab8000d


SNSシェア
ステータス
参加者一覧
Masayoshi Matsuo
外国人観光客を中心にWiFiはとっても必要だけど、どこにフリーWiFiがあるか分からない。たまたま見つけても使いづらいものも多いため、どこにどんなWiFiがあるか分かるような情報が見られるようにして欲しい。

ただ、(ネットがない場合があるのに)ネットでこのマップが見られるだけでは不十分で、紙やオフライン閲覧可能なマップコンテンツが必要かと思われる。
SNSシェア
ステータス
募集スキル
参加者一覧
Kenichiro Fukushima Masayoshi Matsuo
CHN #21 より。

市民のハザード(はしか・クマ・イノシシ・不審者)などの情報は警察に集められているようだがそれを自由に、オープンな書式で取得させてほしい。

今現在、不審者情報アプリが動いているが、それをそのままクマ情報アプリとしても使える、というかなんでも使えるよねという点から議論。

石川県警サイトや先日のはしかの対応(石川県と新潟県)の違いからみるに、いろいろ慮っての運用や見せ方などしているのであろうがそれは危険情報の提供方法の違い、すなわちハザード情報のビューの違いであって、我々としてはそのハザード情報のビュー(=アプリ)を作成する材料として、それらがオープンデータで提供されていればどうとでもできる。

各種ハザード情報を市民がシェアする方法は各自治体ごとで無線・放送・ウェブサイト・メール配信などで運用されており、自治体・警察署ごとに運用もことなっているようだが、どこも間違いなく成果はでている。しかし、根本のデータがオープンになっていれば運用は違えどIT化、すなわち人力を介さない仕組みをつくる余地がたくさんできる。

でていた話の箇条書きは以下

- 人によっては便利、安心できる「データの見せ方(書式・体裁)」というのは異なる
- 例えば 5374.jp はゴミの日をわかりやすく見せているが、もちろんあれだとわからないという方もいらっしゃる
- 発表ページを見てもどのぐらい危ないか、危なそうかというのを「日本語を読まないといけない」というのは結構ツライこともある
- 例えば天気予報ならぬクマ予報ぐらいざっくりと伝えられたら今日は安心か、気をつけたほうがいいのかわかるのではないか
- 自治体・警察署もデータを市民に伝えるために書式・体裁を整える必要があり、それに結構コストかかっているのではないか
- データさえあればその部分は市民にまかせられる

なかなか話が大きくなってしまっているが交渉していきたい。
SNSシェア
ステータス
募集スキル
参加者一覧
ふぁらお加藤 井澤ゆきみつ Kenichiro Fukushima 清原智和
「雪かきの正しいやり方」ってどこかにまとまってますか?まとまってないような?

こういったことって、コツや法令や町内の習慣など、いろんなことを総合して決めないといけないのに消火訓練ほどには
やり方の訓練やノウハウの共有が行われてないのではないでしょうか。

地元民は保護者やご近所からなんとなく見て学んだりしていますが、転入者さんなどに提示する資料やノウハウがないのは
かわいそうです。(それでいて、雪かきしないなんて非協力的だなあ、とかってなっちゃうのは当たり前でしょう)


どうせなら、みんなでノウハウを積み上げてまとめたサイトを作るといいんじゃないでしょうか?
SNSシェア
ステータス
募集スキル
参加者一覧
ふぁらお加藤
18歳以上から選挙権を持てるようになりましたが、政治に時間を割いている人以外は、なかなか各政治家がどんな政策を掲げていて、それがどれだけ守られているのかが分かりません。若者でも、初心者でも分かりやすく可視化するためにはどうしたらいいかを考えます。
SNSシェア
ステータス
募集スキル
参加者一覧
Kenichiro Fukushima Masanori Ita Yasuno